ソニー銀行のANAマイレージカード一体型新デビットカード”ANAマイレージクラブ/Sony Bank WALLET”が2019年9月に発行開始予定

マイルは特に貯めてはいませんが、一体型キャッシュカード大好きな私的には最高に惹かれます・・・

Advertisement

現状ソニー銀行のデビットカードであるSony Bank WALLETは4種類

オリジナルデザインのスタンダードとポストペット、“PlayStation”デザイン、年会費がかかるながらも高ステータスなタカシマヤプラチナデビットカードの4種類が存在しています。

そこに今回ANAマイレージカード一体型なANAマイレージクラブ/Sony Bank WALLETが追加されます。

キャッシュバックの代わりにANAマイルが貯まる

個人的おすすめ銀行のデビットカードまとめ

基本的な機能は他のSony Bank WALLET(タカシマヤプラチナデビットカードは除く)と変わりません。

が、月間利用額総額に対して0.5%キャッシュバックなのが月額利用総額1000円に対して5マイル貯まるようになります。

1マイル1円と考えれば0.5%なので価値に変わりはありません。

おそらくキャッシュカードからの切り替えは無料、他のSony Bank WALLETからの切り替えは再発行手数料1620円が必要

他のSony Bank WALLETと同じ流れだとすれば、ソニー銀行のキャッシングカードからの切り替えは無料、すでに何らかのSony Bank WALLETを保有していてそこから切り替える場合は再発行手数料として1620円がかかります。

Advertisement

様々な機能を詰め込んだ一体型キャッシュカードが大好きとはいえ、よく考えたらANAマイレージカードはすでにスルガ銀行ANA支店のものを持っています。
なので特に必要ありません。作るか迷っています・・・