[Cities:Skylines]大規模道路MOD”CSUR”(Cities:Skylines Urban Road)の使い方 #02 備考編[MOD]

Cities:Skylines 個人的導入MOD&アセット&マップまとめ

Cities:Skylinesの道路関係の問題を解決してくれる”CSUR”(Cities:Skylines Urban Road)の細かい点を解説します。

Advertisement

CSURの使い方基本編

[Cities:Skylines]大規模道路MOD”CSUR”(Cities:Skylines Urban Road)の使い方 #01 基本編[MOD]

基本編はこちらをご覧ください。

公式の使用説明

詳しくしっかりとした使用説明を見たい場合はこの公式ページをご覧ください。

私の記事ではとりあえず使えるという状態になることを目的にしています。

左側通行で使う際の注意点

普段から左側通行でプレイしている私ですが、前回の動画では右側通行でプレイしていました。

右側通行前提で作られている

CSURは右側通行前提で今の所作られています。

そのため、操作が逆になったり表示が逆になったりということがあります。

道路ガイドが逆に表示される

スクリーンショットではよくわからないので動画を見ていただきたいのですが、道路敷設時に表示されるガイドが逆になります。

ガイドを目安に敷設すると逆側に敷設されるので混乱するかも知れません。慣れです。

FromとToが逆になる

なかなかに意味がわかりませんが、FromとToが逆になります。

2車線から3車線にしたいときはFromに1から2、Toに1から3を設定すればよいはずなのですが、左側通行で利用する場合はFromに1から3、Toに1から2に指定する必要があります。

間違いなく混乱します。まぁ慣れです。

ゼブラゾーンが逆に

アシンメトリー道路のゼブラゾーンが逆になります。

これは右側通行前提で道路が作られているため仕方がありません。

諦めるかうまいことどうにかしてください。

左側通行でも使えないことはない

確かに混乱はしますが、慣れれば特に問題なく使うことが可能になります。

ゼブラゾーンに関しては諦めてください。

Advertisement

CSURで敷設される道路の速度

CSURで敷設される道路は歩道付きかどうか、車線の本数などで速度が変わってきます。

歩道なし道路の方が高速

歩道付き2車線は40キロ、3車線は50キロです。

歩道なし1車線と2車線は60キロ、3車線は80キロ、4車線は100キロです。

歩道なし2車線道路を高速道路として使うには若干遅めなので、TM:PEで速度を変更しても良いと思います。

区画について

CSURの道路でも区画を設定できます。

歩道付き3車線道路がバニラの太い道路とほぼ同じサイズ

CSURの歩道付き3車線道路とバニラの太い道路はほぼ同じサイズです。

ただし区画が敷き詰められない

表示上はぴったり敷き詰められそうですが、若干外側に区画ができるのか敷き詰められません。

敷き詰めプレイ勢の方にとっては残念だと思います。バグなのでしょうか?

十字路での信号削除

十字路で信号を削除すると自動で分断してくれる

十字路で信号を削除するとこのように自動で分断されます。

ただし曲がれてしまう

表示上は分断されていますが、曲がれてしまいます。

そのため、TM:PEで曲がれないように設定する必要があります。

地下トンネルのデザイン

地下に道路を敷設するとこのようなきれいなデザインになります。

地下トンネルの表示もしっかりとされます。

車線変更について

CSURは車線を基準に道路を敷設しているため、3車線目から1車線目へ道路を接続するというような場合は若干面倒です。

違う車線に接続する場合は0.5車線ずつ移動する必要があります。

Fromに3Toに2.5、Fromに2.5Toに2、Fromに2Toに1というようなことをすることで違う車線に接続することが可能です。

Advertisement

次回IC作成編

次回はおそらく最終回、IC作成編です。

[Cities:Skylines]大規模道路MOD”CSUR”(Cities:Skylines Urban Road)の使い方 #03 IC作成編[MOD]