GooglePayのSuicaにクレジットカードチャージが出来ない場合の対処法

基本的にGooglePayのSuicaでクレジットカードチャージができなくなった場合は、ある程度の日数を待つことでクレジットカードチャージができるようになることが多いです。

Advertisement

カード登録直後にチャージしようとすると

バニラVISAの残高を消費しようと、バニラVISAのネット利用を有効にし、Googleにカードを追加し、直後にチャージをしようとしたところ、”セキュリティ保護のため、この取引を完了できません”というエラーが出てチャージすることが出来ませんでした。

“ご対応は必要ありません。現時点では、現金でのチャージが可能です。カードでのチャージは後日お試しください。詳細[OR-VIDA-01]”と書かれています。

現金チャージができるのはわかりましたが、私がしたいのはクレジットカードチャージです。後日お試しくださいの後日って何日ですか!?!?!?

結論から言うと3日程度

私の場合は、カード登録から3日+α程度の日数でチャージすることが可能になりました。

以前はこのようなセキュリティ保護は無かったような気がしますが、最近追加されたのでしょうか・・・

特にブランドプリペイドカードは登録直後にチャージ出来ないことが多いので、事前に登録しておきましょう。

Advertisement

カード登録直後の保護は3日ほどで解除されますが、その他にもクレジットカードチャージができなくなるエラーがあります。

ああいうものもある程度の期間(場合によっては一ヶ月など)待つことでチャージできるようになることが多いので、辛抱強く待ってください。