保有しているクレジットカードの利用停止手順と緊急連絡先メモ

個人的おすすめクレジットカードまとめ

財布をうっかり落として不正利用されたら困るのでいざというときの利用停止手順と緊急連絡先をまとめておきます。私の保有しているカードだけ・・・

すぐに連絡を入れられるように連絡先に追加しておくと良いと思います。私の連絡先はコールセンターでいっぱいです。

Advertisement

紛失後の手順について

紛失に気づいたら速攻カード会社の利用停止連絡先に連絡しましょう。

不正利用は連絡から60日前までさかのぼって補償されます。逆に言えば60日よりも前の不正利用は補償されません。

なお、不正利用は紛失のみが原因で起こるわけではありません。なので毎月利用履歴を確認し、不正利用されていないか確認しましょう。

毎月の確認で気づく事ができれば不正利用されたとしても自己負担はなくなります。
ただし、自分に重大な過失があった場合(カード署名欄への未記入や規約違反な使い方など)は補償されません。正しい使い方をしましょう。

上のリンクは三井住友カードのものですが、大体のカード会社が同じような条件になっています。不正利用される前に手順などを確認しておきましょう。

財布の中身の把握

財布の中にカードが大量に入っている、という人も多いと思います。

紛失するとそのカード発行元全てに連絡をする必要が出てくるので把握しておかないといけません。

完璧に覚えておくのは厳しいので、なにかにメモっておくと良いと思います。スプレッドシートとか・・・

私は保有しているカード類すべてをスプレッドシートに記録しています。そのスプレッドシートに緊急連絡先も併記しておくと便利かもしれません。

緊急連絡先メモ

紛失時の緊急連絡先をメモっておきます。

三井住友カード

三井住友デビュープラスはもちろん、その他の三井住友カードや三井住友カードが発行している提携カードもこの連絡先です。

楽天カード

楽天カードの紛失・盗難連絡先です。

エポスカード

エポスカードの連絡先です。

Advertisement

基本的に現金が手に入ったら速攻入金する人間なので財布に現金はほとんど無いのですが、カード類は大量に入っています。

なので財布を紛失しても現金被害はほぼ無いのです。が、すべてのカードを再発行するとなると手数料が大量に取られます。おそらく数万円はかかるでしょう。怖いですねぇ・・・