三井住友VISAデビュープラスカードが届きました

三井住友VISAデビュープラスカードを申し込みました

やっと届きました。

Advertisement

カードフェイス

一般的な三井住友カードのデザインです。

が、質感は白色のマットな感じなので他の三井住友カードと比べると多少高級感は劣ります。保有しやすいどえらいカードなので仕方ありません。

カード番号などはエンボス加工です。デビットやプリペイドに慣れている私からすると少し新鮮です。

裏も同じく白色のマットな感じです。

非常にシンプルですね。
普段キャッシュカード一体型のデビットなどを見慣れている私にとってはシンプルすぎるレベルです。

カードに署名はしておきましょう

カードが届いたら使う前に真っ先に署名しましょう。

ショッピング補償などを受けられなくなります。
どうせリアル店舗で利用するときに真面目な店員さんならばカード裏署名を求められるので先に書いておきましょう。

Advertisement

カードが届いたらやること

各種サービスに登録していきましょう。
しなくても使えるかと思いますが、登録しておいたほうが単純に便利だと思います。

Vpassに登録

三井住友カードの申込み内容変更や明細書などを確認できるWebサービスです。

他に三井住友カードを保有している場合などすでにVpassに登録している場合は不要ですが、登録していないのならば登録しておきましょう。

せっかくなのでカードご利用代金WEB明細書サービスも同時に登録したいと思います。
ただしカードご利用代金WEB明細書サービスに申し込むと紙の請求書が届かなくなり、メールになります。
年会費割引などを受けられることがありますが、紙の請求書が良いのならば申し込まないようにしましょう。

リボ払い関係の確認

今回私が申し込んだカードはデビュープラスなのでリボ払いを指定しない限りはリボ払いにならないはずですが、一応確認しておきましょう。

他の三井住友カードを利用する場合はマイ・ペイすリボというリボ払いサービスを利用すると年会費減額を受けることができます。
リボ払いの支払い額をカード限度額まで上げることで実質一括払いと同じく利用できます。

また、他のクレジットカードの場合リボ払い専用カードの可能性もあるのでしっかり確認しておきましょう。

キャンペーン関係

20%還元と確率全額還元キャンペーンが行われています。

両方の参加条件としてカードの新規入会とVpassアプリのログインが必須となっています。

私はAndroidなのでこのアプリです。

アプリを起動してログインすればそれで完了です。

あとは普段の決済で利用することで20%還元と確率全額還元キャンペーンを受けることができます。

なお、20%還元分はカード入会月+3ヶ月が対象で(私の場合3月と4、5、6月利用分)付与はカード入会月+5ヵ月後末(私の場合8月末)です。

確率全額還元キャンペーンは当選通知日の翌々月お支払い日です。4月に当たれば6月分の支払いが減額されます。

Advertisement

以上です。わりとお得なカードなので一枚持っておいても良いかもしれません。