povo2.0を契約しました

かなり安く回線を維持することができます。

Advertisement

povo2.0について

auのオンライン専用ブランド”povo”がアップデート 9月下旬から受付開始予定

povo2.0は基本料金0円で、トッピングを追加して利用するという仕組みになっている契約プランです。

そのため必要なときに必要な分だけ利用することができ、安く便利に回線を維持することができます。

MNP予約番号を発行する

楽天モバイルでMNP予約番号を発行する

今回私は楽天モバイルからのMNPなので楽天モバイルでMNP予約番号を発行しました。

新規契約の場合は必要ありません。

申し込む

申込みはアプリから行うので、アプリをインストールしてください。

アプリを起動して規約に同意、povo2.0を申し込むを選択してください。

招待コードなどを持っている場合はここで入力してください。ちなみに私の招待コードは”L9KNS9WJ”です。

アカウントの作成が必要になるので、メールアドレスを入力してメールに届いた認証コードを入力してください。

SIMタイプと契約タイプを選択してください。今回私はeSIMで乗り換えを選択しました。

契約内容を確認して規約に同意してください。

次に支払い方法としてクレジットカードを登録します。

次へ進んで本人確認を実施します。

運転免許証・マイナンバーカード・在留カードの中から本人確認書類を選択して撮影しeKYCを実施してください。

次へ進んで名義や住所、MNP予約番号などを入力してください。

本人確認完了後、SIMの発行が可能になります。

eSIMの場合はアプリを起動してログインすると発行可能です。

eSIMを発行するを選択し、次へをタップして1分程度待ってリロード、eSIMの二次元コードが表示されるのでそれをeSIM対応端末で読み取るかコードを入力して端末にダウンロードします。

povoのeSIMを有効にすれば完了です。

Advertisement

特にeSIMだと昼間に申し込めば即時、夜間に申し込んでも次の日には利用可能になるので非常に便利です。