外であまりスマートフォンを使わない人が楽天モバイルに向いているか検討する

外であまりスマートフォンを使わない人向けのMVNOを探す

外であまりスマートフォンを使わない私には楽天モバイルに向いていると思いますが、あまり知識がない祖母が楽天モバイルを利用しても問題ないか検討します。

Advertisement

現状はLINEモバイルの1GBプランを利用

LINEモバイルにした理由はLINEカウントフリーを利用したかったからなどではなく単純に音声通話1GBプランが安く、都合が良かったからです。

つまり問題のない回線速度が出て、音声通話が利用できて、1GB程度を利用できれば問題ありません。

料金面では楽天モバイルが最高

楽天モバイルが新料金プラン”Rakuten UN-LIMIT VI”にアップグレード 2021年4月1日から

ご存知の通り4月から料金体系が変更され1GBが無料で利用できるようになります。

つまり、1GBも利用していない祖母の場合無料で回線を利用できることになります。

しかし従量制

前回MVNOを検討した際には従量制のプランは選択肢から除外していました。

自宅には光回線が引いてあり、外で利用するのも週一回程度なので基本的に1GBを超えることは無いと思うのですが、何らかの理由で自宅でもモバイル通信を利用している状態になった場合、従量制だと値段が上がってしまいます。

自宅でもそこまで利用していないので3GB程度になると思いますし、楽天モバイルは最大でも2980円なので安いのですが、なんとなく不安です。

通話料無料の条件

楽天モバイルはRakuten Linkを利用した通話だと通話料無料となります。

この点はRakuten Linkを標準のダイヤラーに設定すれば問題ないと思いますが、標準のダイヤラーからかけると標準の通話料がかかるので注意が必要です。

端末の問題

楽天モバイルは若干特殊なので、キャリアの白ロム端末や古めのSIMフリー端末などだと正常に接続できない可能性があります。

機内モードに入れて戻す作業や再起動によって改善するような程度の不具合は出るものの利用できる端末などもありますが、祖母はそこまでの対処をできないので楽天モバイルがサポートしている端末を利用したほうが良いと思います。

そうなると新しい端末を用意する必要が出てくるわけですが、楽天モバイルではRakuten Handなどを格安で購入することができるのでそれを利用すれば問題ないと思います。ただしRakuten Handは物理SIMが利用できずeSIMのみとなっているので、将来的に他社の回線を利用するかもしれない場合には不便です。

Advertisement

ということで現状は楽天モバイルをRakuten Handと共に契約し、TaskerかなにかでWi-Fiがオフにならないように設定しようと考えています。

なんてったって1GBまで無料、超えたとしても3GBまでなら現状よりも安くなるのですから変更しない手はありません。

ただ楽天モバイルは初心者に利用させるには信頼性がまだ低いような気がするのでそこだけは心配です。メインを楽天モバイルに切り替えた私には特に問題は起きていませんが・・・