個人的必要なスマートフォンの機能メモ

一時期は非常に興味を持っていて最新端末の知識もある程度あったスマートフォンですが、ハイエンドスマートフォンを保有してからというもの買い替えたい欲があまりなくなり最新端末を追わなくなってしまいました。まぁ話題になっている端末ぐらいはわかるのですが・・・

とはいえ、単純にもはや生活に欠かせない物ですし、今後買い換えるにあたって譲れない機能やできれば欲しい機能もあるわけです。

将来的に買い換えるときに見返せるようにその必要な機能をメモっておきます。

Advertisement

必須機能

個人的にメイン端末として使う場合には譲れない機能達です。

Android搭載

Apple信者の方々には申し訳ないのですが、私はGoogle信者なのでAndroidを搭載した端末以外はメイン端末になりえません。

もし仮にiOSがホームアプリの変更に対応したり、ファイル管理の自由度が高まったり、アプリのインストールが自由になったり、データ使用量の制限ができるようになったり、GooglePayのSuicaレベルにチャージできるカードが多くなったりしたら検討します。

FeliCa搭載(おサイフケータイ搭載)

おサイフケータイを利用するためにAndroidスマートフォンを手に入れたで有名な私なので、FeliCaの搭載は必須です。

つまり日本キャリアの白ロムスマートフォンか一部のSIMフリー端末、もしくは日本仕様のiPhoneしか選択肢がありません。

個人的にはNFC-F以外の非接触決済は好んでいないのでこれは譲れません。

将来的にWear OS搭載のスマートウォッチでおサイフケータイがスマートフォンと同レベルで利用できるようになればこの条件は撤回されるかもしれません。
その点Apple Watchはすごい便利で欲しくて・・・

生体認証機能

今のスマートフォンで生体認証に対応していない端末はあまりないと思いますが、この機能は必須です。

ある程度セキュリティが担保されていて高速で簡単に利用できる認証が必要です。

スマートフォンをテーブルの上に放置していたらそのまま奪われてロック解除されては困ります。なに?そんなことする人いない?私が奪ってロック解除を試行するタイプの人間です。

できれば欲しい機能

この機能がなければ困る、というわけではありませんが、この機能があれば選考上位に食い込める機能達です。

画面内指紋認証(もしくは自然な位置にある指紋認証)

上で書いた生体認証機能に似ていますが、できれば画面内指紋認証もしくは自然な位置にある指紋認証が欲しいです。

私が今利用しているGalaxy Note 8には指紋認証以外にも顔認証や虹彩認証が搭載されているわけですが、顔認証は何らかの理由で顔が隠れているとロック解除出来ませんし、(Note 8の顔認証は)夜間にはほぼ機能しません。また、虹彩認証はスマートフォンの位置と目の位置をある程度調整しないとロック解除されませんし、(Note 8の虹彩認証は)メガネを掛けていると非常に精度が悪くロック解除されません。不便。

また、Note 8に搭載されている指紋認証はカメラや心拍センサーの横に付いており、微妙にアクセスしにくい位置にあります。
少なくとも私が右手で利用する際に電源を入れて指紋認証によるロック解除という動作をする場合には持ち替える必要があります。自然じゃない。面倒。
普段は顔認証や虹彩認証を利用してロック解除すれば良いのでそこまで気になりませんが、顔認証などが機能しない際には指紋認証を利用することになりますし、電子決済系アプリのセキュリティは大体が指紋認証です。顔認証や虹彩認証は使えません。

そのため、自然な位置にある指紋認証がほしいのです。
自然な位置にある指紋認証といえばホームボタン一体型の指紋認証ですが、最近のスマートフォンにはホームボタンが存在していません。
電源ボタンかな?と思って押したらただの指紋認証スペースな某端末や、ホームボタンかな?と思って押したらただの指紋認証スペースな某端末のようなものも存在していますが、指紋認証のためだけに存在している部品はなんとなく気に入りません。だってF-10D時代でも指紋認証部分で電源をオンに出来たんですよ???
その点画面内指紋認証は基本的に自然な位置に搭載されますし、指紋認証のためだけの部品というわけでもありません。最高か?
とはいえ画面内指紋認証はガラスフィルムを貼り付けると利用できなくなることが多いようです。
その点は何度ガラスが欠けても懲りずに利用し続けているガラスフィルム信者な私にとっては辛い事実ですが諦めるしかありません。

ストレージは64GB以上(SDカードを利用できない場合は128GB以上)

利用するアプリを減らせばギリギリ32GBぐらいには収まる気はしますが、アプリのインストールでストレスを感じたくないため余裕を持って64GBは必要です。

SDカードを利用できない端末の場合は128GBは欲しいところです。

SDカード利用可能

Androidを利用する利点の一つにSDカードを利用できる点があります。

最近はその利点を享受できない端末も多いようです。SIMスロットに入れる仕様になって気軽に取り外せなくなり頻繁には利用しなくなったとはいえできればSDカードは利用したいところです。極稀に60FPSなFHD動画を長々と撮影することもありますし・・・

イヤホンジャック搭載

リズムゲームを(たまに)プレイする私にとってイヤホンジャックはできれば欲しいです。

とはいえ普段外でスマートフォンから音を出したくなることはあまりありませんし、そういう場合はBluetoothイヤホンを利用しますし、有線なイヤホンを利用することは月1のリズムゲームタイムぐらいのものです。

変換アダプターを挟めば利用できることを考えれば優先度は低めではあります。

通知LED

通知LEDは地味に便利なので欲しいところです。

が、最近は全面ディスプレイなスマートフォンが増えたこともあり、あまり搭載されなくなってしまいました・・・

使ってみたい機能

120Hz駆動ディスプレイ

SHARPがやり始めたと思ったらいつの間にかハイエンドスマートフォンでは結構搭載されるようになった120Hz駆動ディスプレイです。

普段の60Hz駆動でも特に困る事はありませんが、やはりスクロールする際の滑らかさに多少不満を感じています。

私はスマートフォンを8割ぐらい文章を読むことに(SNS掲示板ニュース)利用しているため、スクロールが快適になることでQoLが3.141592程度上がることは間違い無いと思います。(個人の感想です)

Advertisement

ということで、上で書いた条件に合致する端末は日本キャリアで販売されているハイエンドAndroidスマートフォンぐらいのものになります。

当分はSIMロック解除したNote 8(SC-01K)を利用し続けようと考えてはいますが、指紋認証の位置だけは非常に不満があるのでわりとすぐに買い替えてしまうかもしれません。