動かないKinect v2を修理する記事 半端に電源が入るKinect復活編

動かないKinect v2を修理する記事 準備編

動かないKinect v2を修理する記事 電源が入らないKinect復活編

完全に電源が入らないKinectを修理したので、この流れで半端に電源は入るKinectも修理してしまいます。

Advertisement

症状

このKinect v2は接続すると反応もしますしカメラや深度センサーも動作しますが、数秒立つと勝手に再起動されます。

ギリギリロック解除用途ならば使えそうな気もしますが、Webカメラとしてやモーショントラッキング用としては使えません。

修理方法

このタイプの動作不良に関しては情報がほぼありませんでしたが、私の経験としてKinectのマイクを無効にすると似たような動作になることを知っていました。

つまりマイクの動作不良・・・?交換すれば直るか・・・?

修理手順

事前に電源が入らないKinect復活編で分解しているところまで分解しておきます。

詳しくはiFixitを参照してください。

まず基盤部分のネジを取ります。写真は撮り忘れました。

裏返して裏側のネジも取ります。表面のネジとサイズが違うので分けて保管しましょう。

次にファンなどを留めている部分を取ります。

ネジを取ってプラスチック部分を上手いこと取ってください。

また、Kinectのマイクと電源ライト部分のケーブルを外してください。

そうすればKinectの外装部分と重要そうな部品+緑基盤に分けれられると思います。

同じ様に部品取り用Kinectも分解し、外装部分を交換します。

あとは分解手順と逆に取り付ければOKです。

Advertisement

本当にマイクが原因ならばこれで動作するようになるはずです。少なくとも私は正常動作するようになりました。最高。

Xbox One Kinect センサー

Xbox One Kinect センサー

Amazonの情報を掲載しています