7payの払い戻しを申請する

セブン-イレブンが各種コード決済対応 7payも

7pay登場からはや3ヶ月、サービスが終了しました。

Advertisement

3ヶ月でサービス終了

おにぎりを貰えるキャンペーンがあったため登録と1000円チャージをした私ですが、結局2回しか利用せずにサービスが終了してしまいました。

変なソーシャルゲームなんかより断然早いサービス終了ですね・・・私は特に不正利用もなかったので、おにぎり2個と180円ぐらいのパンをもらえた謎のキャンペーンみたいなものでした。

払い戻し申請開始

残高の払い戻しを受けることが出来ます。私は700円程度しか残っていませんが、残高にかかわらず全額返金をしてもらえるので申請しておきましょう。

2020年1月10日までに申請しないと返金を受けられなくなります。

払い戻し手順

セブン-イレブンアプリを起動し、7payから7payマネー残高の払い戻しはこちらを選択、利用登録から規約に同意し7iD登録メールアドレス、携帯電話番号、払い戻しフォーム用パスワードを登録し、確認して送信します。

IDが発行されるのできちんとメモっておきましょう。重要です。登録メールアドレスにメールアドレスの確認用番号が送られてくるので入力して認証、次にSMSの確認用番号が送られてくるので同じく認証してやっと払い戻し申し込みです。

先程メモっておいたかメールで届いたユーザーIDを入力し、先程登録した払い戻しフォーム用パスワードを入力します。
またSMSで確認用番号が送られてくるので入力し認証します。
7iD登録メールアドレス、セブン-イレブンアプリに登録してあるnanaco番号(登録している場合)、氏名、住所、生年月日、払い戻し方法(特に理由がない場合は口座振込のほうが楽だと思います)、振込先金融機関、口座情報を入力して確認すれば払い戻し申請完了です。

払い戻し完了は2019年11月中旬から

2019年11月中旬から払い戻しが開始されます。

なお、何らかの理由でパスワード再設定が出来ない場合にする払い戻し申請の場合は2020年1月下旬以降になります。

Advertisement

そこそこ面倒ですがきちんと払い戻し申請しておきましょう。

今後は7pay以外のセブン-イレブンで対応している幅広い決済方法を使いましょうね・・・

セブン-イレブンでau PAY、d払い、ゆうちょPay、楽天ペイ利用可能に 2019年10月1日から