PX-W3PE4を外付け化する

AC電源、USB接続で利用できるように外付け化するという記事です。素直に最初から外付けタイプを購入したほうが良いと思います。

Advertisement

用意するもの

PX-W3PE4

PLEX 地上デジタル・BS・CS対応TVチューナー PX-W3PE4

PLEX 地上デジタル・BS・CS対応TVチューナー PX-W3PE4

12,450円(04/14 08:38時点)
Amazonの情報を掲載しています

TVチューナー”PX-W3PE4”を購入しました

PX-W3PE4なりなんなり録画用のPCIe給電USB2.0通信なチューナーを用意してください。

PCIeライザーカード

PCIeライザーカードを買いました

PX-W3PE4にPCIeで給電するためにライザーカードを利用します。

ペリフェラルACアダプター

ペリフェラルACアダプターを買いました

PCIeライザーカードに電力を供給するためにペリフェラルなりSATAなりのACアダプターを利用します。

PC電源を利用する場合はそこから供給してください。

ケーブル

内蔵用USB2.0端子を普通のUSB端子にするケーブルを利用します。

PCIe 1xエクステンダー(任意)

PCIeライザーカードとの接続で都合が悪ければエクステンダーを利用すると便利です。

完成形

こんな感じになります。

ペリフェラルACアダプターでPCIeライザーカードに電力供給、PCIe 1xエクステンダーを伝ってPX-W3PE4に電力供給、PX-W3PE4の内蔵USB2.0端子に変換ケーブルを利用してUSB接続を可能にしました。

この状態だと使いにくいので、適当なケースなりなんなりに固定すると良いと思います。

Advertisement

最初から外付けタイプを購入すれば良いと思います。