Raspberry Piを各種サーバーにする

Raspberry Pi 4 Model Bを買いました

Raspberry Pi OSをインストールする

せっかくRaspberry Piを購入したので各種サーバーにする記事がまとめられる記事です。

Advertisement

現状利用しているサーバー類

Servers Ultimateを利用してAndroid端末を各種サーバーにする

現状余らせたAndroid端末をサーバー化して利用しているわけですが、せっかくRaspberry Piを買ったのでその役目をRaspberry Piに移行しようと思います。

また、物が届き次第録画サーバーを構築しようと考えています。

ということで各種サーバーを構築する

構築する予定の各種サーバーをまとめておきます。

Sambaサーバー

現状NASとしてnasneを利用しているのですが、速度などの問題もあるのでRaspberry PiをNAS化させます。

ギガビットイーサネット対応かつUSB3.0なので速度は問題ないと思いますが、HDDをバスパワーで動かすのは不安なのでAC電源を利用する外付けHDDが良いかと思います。

Raspberry PiでSambaサーバーを建てる

Dynamic DNSの更新

固定IPアドレスならやる必要がないのですが、固定IPアドレスではないのでDynamic DNSを利用しています。

IPアドレスが変わった際に自動で更新されるようにしないと非常に不便なので自動で更新されるようにスクリプトを動かそうと思います。

Raspberry PiでMyDNSへIPアドレスを自動通知する

VPNサーバー

Raspberry PiでOpenVPNサーバーを建てる

自宅内に構築されているネットワークに外部からアクセスできるようにVPNサーバーを構築します。

おそらくAndroidサーバーでVPNを利用するよりは早いと思います。

録画サーバー

TVチューナー”PX-W3PE4”を購入しました

Raspberry PiとPX-W3PE4を利用してDockerを利用しないでMirakurunとEPGStationを構築する

Raspberry PiでEPGStationの録画データを自動CMカットしてエンコードする

nasneを置き換えるためにも録画サーバーを構築します。

データはNASとして利用しているHDDに保存します。

Advertisement

ということでそろそろ時間ができそうなのでぼちぼち構築していこうと思います。どんどん便利な生活になっていく・・・

Raspberry Piのデータを自動で定期バックアップする